売買契約書のイメージ画像不動産売買の基礎知識

不動産売買の契約書に貼る印紙について基本的なしくみと貼り方の解説。誰がいくらの印紙を貼るのか。

不動産売買契約を交わして、契約書を作成したら印紙を貼る必要があります。 正式には収入印紙と呼ばれます。これは必要な金額の印紙を購入して、契約書に貼ることで印紙税という税金を納めるのが目的です。つまり印紙は国が、税金を徴収…

TAXの積み木と計算機不動産にかかる税金

不動産を売却したときの税金の基本的なしくみ、譲渡所得税、住民税そして復興特別所得税の解説

住み替えを行う際や、相続した不動産を手放す場合など、所有する不動産を売却したときにはいろいろな諸費用や税金がかかります。不動産は一般のものより価格が高いので、売却したときの税金についても大きな負担となる場合があります。 …