田川郡福智町で不動産を売却・賃貸するときに知っていたほうがいい、空き家バンクや助成金制度についての解説。

空き家バンクのイメージ

田川郡福智町で不動産を売却・賃貸するときに利用できる“空き家バンク”“奨励金制度”について解説します。

空き家バンクに登録することで、福智町の奨励金を利用できたり、福智町の空き家バンクポータルサイトで物件情報が公開されるなどのメリットがあります。

田川郡福智町で不動産を売却、賃貸する場合はぜひご利用ください。

株式会社石橋不動産は福智町と協定を結んだ宅地建物取引業者です。福智町空き家バンクへの登録をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

空き家バンク制度について

空き家バンクとは、地方自治体が空き地・空き家など不動産の所有者からの情報を集約して、空き地・空き家を買いたい、借りたい方に情報の提供を行う制度です。

注意
空き家バンクを運用する地方自治体によって、制度の詳細は異なります。例えば、空き家が対象で、土地のみの登録はできない場合があります。詳細は登録希望の空き家バンク運用自治体にお問い合わせください。

本記事は福智町空き家バンク制度の解説です。

田川郡福智町の空き家バンク制度

制度の概要

利用されていない町内の空き地、空き家を売却・賃貸しようとする所有者と、購入・賃借しようとする利用希望者をマッチングする目的で創設された制度です。登録の対象となる不動産は、福智町内にある“空き地”“空き家”です。

実際の売買・賃貸借契約に関する手続きは、福智町と協定を結んだ宅地建物取引業者が行います。

空き家バンクに登録された物件情報は、福智町の空き家バンクwebサイト「ちょうどいい ふくち暮らし」に掲載され、一般に公開されます。

登録するメリット

一般に不動産を売却する場合は、不動産会社に売却を依頼して、不動産会社が自社ホームページや不動産ポータルサイト(ふれんず、アットホームなど)に掲載を行ったり、購入希望者に物件を紹介したりして、売却活動を行います。

空き家バンクに登録した場合、上記に加えて町が運営する空き家バンクwebサイトにも登録されて情報が公開されるので、より多くの購入希望者にアプローチできる可能性が高まります。

また、空き家バンクに登録することで、物件の「片付け」や「解体(更地にすることが条件)」にかかる費用の一部を町が助成する励金制度を利用することができます。

登録方法や費用について

空き家バンクwebサイトからの申し込み、または町に物件登録申請書を提出することで登録ができます。

空き家バンクへの物件登録は無料です。売買・賃貸の契約が成立した場合は、宅地建物取引業法に定める仲介手数料が発生します。

※町と協定を結んだ宅地建物取引業者の物件調査の結果、売却や賃貸ができないと判断された場合などは、空き家バンク物件として取り扱いができない場合があります。

最新の情報や、制度の詳しい内容、注意事項などは福智町の空き家バンクに関するページをご確認ください。↓

奨励金制度

空き家バンクに登録することで、「片付け」や「解体(更地にすることが条件)」にかかる費用の一部を助成する「福智町空き家等解消支援事業奨励金制度」を利用することができます。

奨励金

空き家等解体奨励金
  • 奨励金 50万円(上限)
  • 空き家等の解体にかかる費用の1/2以内の額。千円未満の端数は切り捨て。
空き家等片付け奨励金
  • 奨励金 10万円(上限)
  • 空き家等の片づけにかかる費用の1/2以内の額。千円未満の端数は切り捨て。

条件等

奨励金制度を利用するためには事前に申請を行う必要があります。

また、解体や片付けは福智町の町内業者に依頼する必要があります。

その他奨励金制度の条件など詳しい内容については、福智町の空き家等解消支援事業奨励金制度のページをご確認ください。

まとめ

福智町の空き家バンク制度について紹介させていただきました。

現在、福智町に空き地、空き家をご所有の方で、売却や賃貸などをお考えの方は、空き家バンクのご利用をぜひご検討ください。

本記事が不動産のご所有者様のお役に立てば幸いです。お読みいただき、誠にありがとうございます。

不動産のご売却、ご活用をご検討中の方はお気軽にお問い合わせください。

TEL. 0947-85-9710

シェアお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です